2017年11月19日

なかなか賢いIH

おばんでございます。
福原でございます。


皆様のところではお天気いかがですか?

こちらは 「天気予報ってやっぱりすごい!」と 感動するぐらい、
予報通りの時間帯で 雪 が 降っていました。

今も少し降っています。

幸い道路に積もる程の降雪では今のところないのですが、
はてさて、今晩はいかほど降ることか・・・・・。

皆様、大きな寒波が来ております。
お互いに車の運転など気を付けましょう。





さてさて、前回は IHクッキングヒーター の お取替え時に

 「 ご注意下さ〜い 」 と 書かせていただきましたが、



今回は、
    「 あ〜、これいいなぁ〜。  欲しいなぁ〜 」 

と 思うIHクッキングヒーター を いくつかあげてみますね。


   もちろん、私はメーカーさんの回し者ではないので、
   あくまで個人の感想ということで、よろしくお願いします。






図1.jpg


  「光るリング」
     光で火力の強弱を現していて、ガス器具を使い慣れている方でも、
     おんなじように火加減を確認できますよね。
     天面が熱くなっているときの注意喚起にもなりますね。
     操作も今は「天面操作」が一般的かな。







3.jpg


      こちらは、 IHのコイルが分割されていて、
      効率よく対流を起こせて、お料理の仕上りにも時短にも
      うれしい効果がありそうなシリーズ。
      

2.jpg



1.jpg

       ナベの形状に合わせて自動で稼働するコイルを調整してくれるので、
       eco に 良いですね。



   これ、いいなぁ〜   ほしいなぁ〜

   お値段もなかなかのものです。




   あ、 でも私そんなに「 お料理大好き 」ってことでもなかった!!

   いっぱい機能があっても、使いきれないのなら
   
   高いものをわざわざ選ぶこともないですよね。






   そこで、こんなものもありました。


5.jpg


    使い方がシンプルなもの。


6.jpg
    


     音声ガイドが充実していて、同居している母も使えるかな?

     使ってもらえるかな?


     高齢者は調理中の事故も多いので、できれば IHに切り替えたいところだけど、

     受け入れてもらえるかが大問題・・・・・・。



       もう少し早く切替を考えた方がよかったかなぁ。



     これはしばらく悩みそうです・・・・・・。







  ではでは、またの機会に・・・・・・。








posted by 鶴秀 at 18:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

IHクッキングヒーターのお取替え

おばんでございます。
福原でございます。

だいぶ久しくブログの更新をしておりませんでした。

急に朝晩冷え込んだここ数日、皆様はお変わりございませんか?

季節の変わり目、どうぞご自愛ください。




さて、最近のリフォーム工事でちょこちょこご要望いただくのが、

IHクッキングヒーターのお取替え。

又は、プチ電化でガスからIHクッキングヒーターに乗り換えのご依頼です。



後者は、新しく電線を配線するので良いのですが、

前者は少し気を付けなければならないことがあります。



弊社も電化住宅を手掛け始めて十数年が過ぎ、

当時IHを導入していただいたお客様から

IHの不具合の連絡をいただくことが多々あります。

通常ならメーカーにお願いして修理をしていただきますが、

そろそろ部品の供給が終わってしまう物、

あるいは修理費が高くて新しいものに取り換えた方が良い場合が出てきました。



そこで、今様のものをご提案すると、実はそのまま取替とはいかない場合があります。

当時は3口コンロでも 
 ●IHが2.0kw×2口 + ラジエントヒーター が主流

少し後には 
 ●2.5kw+2.0kw +ラジエントヒーター   のような組合せでした。

これだと、電気容量20Aでよかったのですが、

現在は
 ●3.0kw+3.0kw+1.5kw程度の  火力が大きいものが主流です。



そうなると容量は30A必要になって、今までの電線では細くて、

新たに電線の引き直しをしなくてはならない場合が出てきます。

今までの電線でもお使いいただけるのですが、十分な火力が得られないことも起こりますし、

何よりも電線に負荷を掛けすぎると事故につながることも考えられます。


いずえにせよ、サクッと取替 というわけにはいかなくなります。

もちろん、今も20Aの調理器もございます。



弊社のような工務店や建設会社、街の電気屋さんからご購入されるのであれば

このようなことも事前に見ることが出来ますが、

量販店でご購入の際は、ぜひぜひご注意下さいませ。









では  では  〜  〜  〜








posted by 鶴秀 at 19:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

Y様邸 改修工事。


こんにちは、安藤です。



寒さが少しずつ増し、空気も澄み

星がますますキレイに見えてくる季節になってきました




風邪・インフルエンザなどなど

皆様お気を付け下さい





改修工事、Y様邸

内部は水回り、その他諸々


外部については、瓦部以外の塗装を行いました。




Before

IMG_7061.JPG



after

IMG_0918.jpg


写真の撮り方が

わかりづらく、申し訳ありません




大幅な色変更などではなく、同じ色味でキレイに致しました。



工事期間中の施工業者の皆様

そしてお施主様のご協力、お心遣い

感謝申し上げます








posted by 鶴秀 at 15:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

いも煮会

こんにちは。

お久しぶりです 長沼です。

宮城県に台風が上陸する前日の22日(日)

ゆうゆう会いも煮会(スイートポテトフェスティバル)を開催しました。

会場は雨が吹き込まないように社長宅倉庫をブルーシートで囲って行いました。

総勢70名のいも煮会となり、会場は熱気とBBQコンロの熱で盛り上がりました。


resize1276.jpg

resize1275.jpg

子供たちが楽しみにしていた 流しそうめん!そば!ゼリー!も大盛り上がりでした。

resize1278.jpg

大人達はそうめん・そばの最終地点で陣をとり、ざるにたまった物を食べるという

なんともずるい方法で食べましたが、熱気あふれる中でのそばの味は格別でした。


数日前に届いたいかは一夜干しにし、さっと焼いてマヨネーズと七味でいただきましたが

こちらも好評でした。

FullSizeR (5).jpg

resize1277.jpg

雨の中 お手伝いしていただいたゆうゆう会役員の皆様 

ありがとうございました。感謝いたします。






posted by 鶴秀 at 10:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

おもしろい発見

こんばんは。鶴谷(希)です


だいぶ寒くなりましたね


皆さん、体調崩さないようお気を付け下さい





さて、次の日曜日は ゆうゆう会 秋の大イベント


「第7回 スウィートポテトフェスティバル」 です





気になるのは、当日の天気...


予報では、曇りのち雨だとか


なんとか持ちこたえてほしいです





そして、昨日 芋煮会の事前準備をしていると

常務が 変わった形の サツマイモを発見





FullSizeR (1).jpg

ヘビ? 龍?





FullSizeR.jpg

オットセイ??





FullSizeR (2).jpg

これは、孫悟空に出てくる きんとん雲 にしか見えません(笑)


皆さんは、何に見えましたか??





posted by 鶴秀 at 19:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

道路清掃&いも掘り

みなさん、こんにちは。
お久しぶりです。鶴谷です。

昨日は道路の路肩清掃活動を行いました。
先月までは草の除草作業に力を入れていたため、
路肩にだいぶ土が溜まっており、久しぶりの土上げ作業です。

今回は古川工業高校の生徒さんが丁度職場体験に来ていただいたタイミング
だったという事もあり、作業自体は2時間くらいで終わりました。

IMG_3591.jpg

IMG_3593.jpg

その後、毎年恒例の鶴秀イベント「芋煮会」が近づきつつあるという事もあり、
さつまいもの収穫作業も行いました。

今年はお天気に恵まれなかったという事もありましたが、
さつまいもの量・大きさ共に問題なし。
1週間程寝かせると甘みも増すという事で、さつまいも達には
芋煮会までしばらくの間ゴザの上で休んで頂くことに。

IMG_3602.jpg

IMG_3599.jpg

今回の芋煮会ではBBQコンロ台数を増やし、流しそうめんの竹の長さを
例年よりも倍にする計画を密かに進めております。
当日は晴れてくれることを願うばかりです。
posted by 鶴秀 at 10:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

Yane  ヤネ  屋根

おばんでございます。
福原でございます。

9月も中旬になって、虫の声に秋を感じるこの頃、
皆様、お変わりありませんか?

ちょっと久しぶりの投稿になってしまいました。





さて、

最近、弊社のお仕事の依頼で多いのがリフォーム工事。
その中でも、ここ数日トントントンと数件重なって御見積させていただいているのが、
外壁や屋根の塗替え工事です。

気候も良くなってきて、冬に向けてお家のメンテナンスに気持ちを向けていただいているようです。



たとえば、屋根が錆びていたり腐食していたりしますと、
そこが雨漏りの原因になるのはもちろんのこと、
これから迎える冬の時期に、屋根に積もった雪がするすると落ちなくなって、
傷みを広げてしまうことも考えられます。



屋根塗替.jpg

「金属屋根の塗替え工事の手順」

以前、リフォームの事例集をこんな風に作りました。




弊社は、屋根も外壁も3回塗りをお奨めしています。



コメント.jpg




金額はちょっとお高くなりますが、耐久性は数段上がります。











屋根下地.jpg




金属屋根の塗替えだけではなく、こんな工事もご依頼いただきました。

こちらの事例は洋風瓦の物件でしたが、瓦がずれたところから雨水が侵入して、
深刻な雨漏りがありました。




このようになる前に、お家の外観を見回ってみてはいかがでしょうか。






                    では、では〜〜〜〜   





posted by 鶴秀 at 18:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

修学旅行。

こんにちは。
  賃貸の大友です。

朝晩が寒い時期になってきました。

体調管理には気をつけないと、風邪をひいちゃいますよぉ

我が家の小学生は、もう少しで修学旅行  

凄い楽しみにしていて、気分は既に、会津若松ですよぉ

ホテルの近くには、『五色沼』があるそうです。

五色沼は、明治21年(1888)、磐梯山の爆発による泥流のくぼ地に地下水がたまってできたもの。毘沙門 (びしゃもん) ・赤・深泥 (みどろ) ・弁天・青・瑠璃 (るり) ・柳・弥六などの沼がある。泥流中から溶け出た鉱物の違いにより、青や緑など湖水が多彩な色を示すことからこの名がついたそうでよぉ


s_activity_006.jpg


ホテルはというと、『五色の森』というリゾートホテルです。

私が泊まってみたいと思うほど立派なところかなぁ


s_appearances_001.jpg   s_appearances_003.jpg

気になるご飯は、朝食・夕食共に子供たちが好きな、バイキング  

s_dishes_001.jpg

大浴場もなんと、180人が入れるみたいですよぉ

s_hotspring_009.jpg

楽しい思い出、たくさんつくってくるといいなぁ

帰ってきて二日後の敬老の日は、スポ少の大事な試合

でもまた、その翌週末は、スポ少での秋田遠征

毎週毎週、休みなく試合が続きますが、まずは、楽しんでおいでねっ



posted by 鶴秀 at 16:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

夏休み最後の休日!

お疲れ様です。
   賃貸の大友です。

夏休み最後の日曜日、勾当台公園に家族で出かけていましたぁ

防災の日あってか、消防車や救急車、白バイや自衛隊の車、いろいろたくさん、展示コーナー・体験コーナーがありました。

末っ子長男、消防車が大好き

興奮しまくりです

はしご車で写真を一枚

DSC_1194.JPG


カッコイイ、消防車も一枚


DSC_1199.JPG

白バイも大好きなのに、バイクに乗るのは怖いみたいで、隣で カシャッ

DSC_1192.JPG

帰りは、爆睡で帰って来ましたぁ





posted by 鶴秀 at 17:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

K様邸 新築工事。


こんにちは、安藤です


7月、毎日暑くてあんなに大変でしたのに
8月、うって変わって天候不良が続き、現場も困っていました


新築工事の現場状況について、お話させていただきます。



K様邸 、只今進行中となっております。

木工事完了いたしまして
内部は今後仕上げの段階に入っていきます。


IMG_0391.JPG

リビングの吹き抜け
キャットウォーク・手摺りは、全て大工さんの手作りです




IMG_0367.JPG

床・建具と合わせた腰板を張り、グッと重厚感が出ます。




IMG_0417.JPG

和室です。
最近和室が少なくなりましたが、
やはり日本人、畳の部屋は落ち着きます




IMG_0410.JPG

外壁工事も完了!
外まわりも仕上げに移ります。




今後、イベントの企画もありますので、
告知までお待ちくださいませ







posted by 鶴秀 at 17:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする